東京タワーの真下、いや中にある水族館のご紹介。
東京タワー水族館 27
東京タワー水族館 28

この水族館はサイズはそこまで大きくないので
東京タワーに観光に行った際に立ち寄れればいいかなあと。

展示・飼育されている魚のアンニュイ感が半端じゃない。
世界の鑑賞魚を展示しているとのことですが、ペットショップを巨大化した感じです。
その分、名前は聞いたことがあるなあって魚がたくさんいます。

東京タワー水族館 25
東京タワー水族館 8
東京タワー水族館 3

水族館ということもあってタッチプールもあります。お子様には人気ですね。
こんな色のヒトデがいるんだあとびっくりしました。

東京タワー水族館 20
東京タワー水族館 19

前半にはチンアナゴやタツノオトシゴ、カクレクマノミなど
誰もが聞いたことがありどこの水族館でもいるような魚多いです。
東京タワー水族館 24
東京タワー水族館 23
東京タワー水族館 22

あと東京タワー内の水族館ということもあって東京タワーの入った水槽があったり。
東京タワー水族館 16

前半のメジャーな魚の合間に珍しいものが飼育されてます。
中学や高校の理科の資料集や教科書に出てくるアフリカツメガエル。
東京タワー水族館 26

コバンザメ。小判の部分がこんな目の前で見れるとは。
東京タワー水族館 18

アーチャーフィッシュ、通称「テッポウウオ」ですね。
東京タワー水族館 17

あと個人的に感動したのは、デンキウナギですね。
TV番組「世界の果てまでイッテQ」や東京ガスの電気ウナギイヌで有名(?)
東京タワー水族館 14

あとはカメなのに恐ろしくいかつい顔した、ワニガメ。
サービス精神旺盛なのか素晴らしい写真を撮らせてくれました。
東京タワー水族館 11
東京タワー水族館 10

他にも多種多様な魚が展示されてます。
グリーンモレイ(餌付けタイムがあるので飼育員さんがエサをあげるところが見れます)
東京タワー水族館 21

アジアアロワナ
東京タワー水族館 6

ピラニア
東京タワー水族館 13

スッポンモドキ(スッポンではないようです)
東京タワー水族館 7

後半は他にもいろいろいますが、全体的に色が暗い。(白い魚もいましたが)
東京タワー水族館 15
東京タワー水族館 12
東京タワー水族館 9
東京タワー水族館 5
東京タワー水族館 4

出口付近には和風テイストの池があり、錦鯉が泳いでます。
東京タワー水族館 2

全体的に明かりが暗めなのと、展示されている魚が暗めのものが多いためか
アンニュイ感が出てますが、入場料も比較的安めだし、東京タワーに併設されているので
水族館としては面白かったです。(珍しい魚も展示されてますし)

東京タワーの近くに行かれた際は是非行ってみてください。

<おまけ>

東京タワーとワンピースがコラボした東京ワンピースタワーをやってます。
私が行った時も土日だったのですが、大変人気で混雑してたと思います。

→【東京ワンピースタワー 公式サイト

東京タワー水族館 1


【開催時期(営業時間)】
11/16~3/15:10時30分~18時 
3/16~11/15:10時30分~19時 

※最終入場は閉館30分前迄、年中無休


【住所・場所】
東京都港区芝公園4-2-8


【アクセス】
<電車>
JR山手線・京浜東北線 浜松町駅から徒歩15分
東京メトロ日比谷線 神谷町駅から徒歩6分
都営大江戸線 赤羽橋駅から徒歩5分
都営三田線 御成門駅から徒歩6分
都営浅草線 大門駅から徒歩10分


<バス>
都営バス 東京駅→等々力行きタワー前下車
     新橋駅→目黒行きタワー前下車
     浜松町駅→東京タワー行き


<車>
首都高速都心環状線 芝公園出口より7分


【所要時間】
1時間程度


【費用(入場料)】
大人(高校生以上):1080円
小人(1歳以上中学生以下)&シニア(65歳以上、年齢確認有):600円


【備考・参考】
→【東京タワー水族館 公式HP