式根島は周囲12キロ、面積は3.7キロ平方メートルと小回りの効いた島ですが
坂道は多いのであちこち回りたいなら何かしらの移動手段があったほうがいいと思います。
ぐんじやま展望台 3

---------------------------------------------------------------------
式根島に行く前に必ずみてほしい、穴場スポットからお土産まで島情報です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

東京のオススメの離島「式根島(伊豆諸島)」の観光情報まとめ

---------------------------------------------------------------------

残念ながら島内には電車やバスはもちろん
タクシーなどの公共交通機関はありません。

私がオススメする移動手段はレンタルサイクルです。小回りも効くし
駐車場も気にしなくていい、何よりこの式根島島内での移動距離等を
考えるとでは自転車が1番丁度いい。

とりあえず島内で考えられる移動手段をまとめてみました。
滞在日数や目的等も考えた上でご検討ください。

徒歩→費用:0

島は小さく、楕円形に近い形をしているので
正直滞在時間が短いということがなければ
移動手段がなくても徒歩でもわりとなんとかなりそうです。

フェリーや高速ジェット船が到着する野伏港から街の中心まで約15分くらいですかね
そこからどこの観光スポットに行ってもだいたい3040分あれば事足りると思います。

ただ、観光スポットや温泉への往復や島内の坂道を考えると
何かしらの移動手段はあったほうがいいと思います。

陸上部の合宿や長期間ゆっくりと滞在する場合は徒歩でもいかがでしょうか。


自転車(レンタサイクル)→費用:12000(電動自転車の場合)

冒頭にも書きましたが、式根島の移動手段の中で距離やコストを考えると
1番割のいい(バランスのいい)のが自転車です。自転車は自転車でも
ノーマルな自転車と電動自転車がありますが、圧倒的に電動自転車をオススメします。
式根島 移動手段 5

一緒に行った友人は最初普通の自転車を選ぼうとしてましたが
2日程度の滞在であることや観光スポットを回りまくる予定であることを
お店の方に告げると強く電動自転車を勧められました。

数時間としないうちにお店の方が言ってたことが理解できました。
式根島は他の伊豆諸島の島々に比べ標高は低い(標高99メートル)です、
ただ島内は広くないので道にはかなりの傾斜があります。
むしろ平坦な道の方が少ないのではないでしょう。
式根島 移動手段 1

電動アシスト機能がない普通の自転車だったら我々はすぐに息絶えていたでしょう。
目先のお値段に囚われず(普通の自転車は電動自転車の半額程度で借りれますが)
普通の方は電動自転車を借りることをオススメします。電動自転車のバッテリーは
無くなったら交換してくれるのがほとんどだと思います。

私がお世話になったのは「げんぺい」さんです。お店の方はとても気さくでいい方でした。
自転車を返した時も車で泊まっていた民宿まで送ってくれました。民宿もやっていて
元ホテルのシェフで料理も美味しいとのことなので次回はお邪魔しようかなと思います。
式根島 移動手段 4式根島 移動手段 3式根島 移動手段 2


→【式根島レンタサイクルセンターげんべい 公式ページ


原付バイク→費用:1日約4000

自転車をこぎたくない人、免許を持っている人には
ツーリングという選択肢もあります。坂道も多いので運転には気をつけください。

島内の道路は坂道が多いのですが、周りが木々に囲まれた場所も多いです。
ちょっとした山や峠を走っている気分になるかなと。ちなみに「げんべい」さんには
2人乗りの原付もあるようです。


自動車(レンタカー) →2時間4000円~


式根島にはレンタカーもあります。レンタカーが借りられるのは
「式根島モータース」と「藤井サービス」の二ヶ所ですね、「式根島モータース」は
野伏港から町の中心部に向かう途中にあります。徒歩で15分くらいですかね。

→【式根島モータース 式根島オフィシャルサイト
→【式根島でレンタカーするならフジイレンタカーサービス

島内は坂道も多いのか、地元の方はクルマを使ってる方がほとんどです。
それもなぜか皆さん品川ナンバーの車。なぜ品川ナンバーなのかはわかりません。

島内の観光スポットにはだいたい駐車場があるので
快適な旅をしたい方には自動車もいいかもしれません。

私は運動したかったので自転車にしましたが、クルマでのドライブも好きです。
ちなみに原付もレンタカーもガソリンを満タンにして返さないと行けないですが
ガソリンスタンドは島内で一か所しかないのでご注意。


→【式根島SS 井上燃料店



式根島の魅力をまとめてるこちらもどうぞ。秘境の温泉は必見。

→【式根島を海水浴や部活・サークルの合宿の場所としてオススメする5つの理由


<式根島への島旅行のお供に>

式根島への旅行情報は備考欄にも記載のネットでの情報や本があります。
中が見れるものあるのでパラパラと見てみてください。

            


ではでは。