ゴールデンウイークで静岡@浜松市に行った時に
見つけた美味しいハンバーグのお店をご紹介。
それがこの「炭焼きレストラン さわやか」です。
図3

私が立ち寄ったのは、浜松高塚店です。
静岡県内で約30店舗を展開するハンバーグチェーンです。
静岡出身の友人からオススメを受けて行ってみました。
図12

ゴールデンウイークのドライブ中に近くにあったので、寄ったのですが
15時過ぎにも関わらず、大行列でした。なんと1時間半以上の待ちとのこと。

ハンバーグチェーン店でこの人気はいったいなぜなのか。。。
浜松高塚店は大型スーパーに近いからなのかと思い、その場で近くのお店に
電話してみたらところ、2時間待ちですと言われ、その人気ぶりに驚きました。

とりあえず、名前を書いて、お店を出て周辺をドライブ。
この日はちょうど「浜松まつり」が開催されており、周辺の道路も混雑してました。
(1時間程度だったので、お祭り巡りはできませんでした、残念)

軽くドライブして戻ったら、ちょうど1時間程度過ぎていて、タイミングよく席へ。
16時半くらいでしたが、まだ行列ができていて、1時間半待ちとのこと。
どんだけ人気があるんだ。。。

メニューは、お子様連れにもありがたい単品からセットまで豊富です。
図2

そしてこれが、人気の「げんこつハンバーグ」、牛肉100%です。
(おにぎりハンバーグとの違いは何でしょう、グラム数かな?)
図1

注文を終えると、店員さんが、ペーパーを持ってきてくれました。
マクドナルドでトレイに乗っているような、そんなペーパーです。
創業39年でサンキューとは、「ふふ・・・」。

しかし、これが後に大きく役に立つことになるとは
このとき想像もつかなかったのである。。。
図11

店内は天井が高く、夜店を思わせるオープンキッチンということで
席によっては焼いている姿も見えますね。
図10

そして、ついにハンバーグの到着?!
店員さんから「今からハンバーグをお持ちしますね」とのお言葉。
丁寧な接客だなあ、ココロの準備がいるの?

そして来たげんこつハンバーグ。テーブルに近づくと
鉄板の上でジューシーに鳴り響く音が大きくなります。
そして、紙を持ってくださいと指令が。店員さんがカットしてくれます。
図9

ひょー、あつあつ。写真に煙が映るという奇跡。臨場感やばいですよ。
図8

中は赤身くらいが美味しいとのことなので、焼き加減はお任せしました。
赤身が苦手な方は注文時にお願いすると、しっかり焼いてくれますよ。
図7

オニオンソースもかけてもらって出来上がり。
(ソースはデミグラスソースかオニオンソースから選べます)
図5

ソースをかけるとアツアツの鉄板からソースや肉汁が跳ねる跳ねる。
そんなときにこのシールド(紙)が役に立ちました。ありがとう。
図6

ハンバーグは柔らかくて、ソースとの相性も抜群。
こんなに赤身のハンバーグは初めてです。うちでは作れないですね。
ご飯との一緒に食べるとこれがまた旨い。ソースのレシピが気になります。
図4


最初はハンバーグチェーン店だと思って、甘くみていた自分が恥ずかしい。
あまりの行列に浜松の人は他に食べるとこがないのかと思ってしまい
土下座をして謝りたいです。これは並んでも食べる価値のあるハンバーグです。

テイクアウトも通販もないので、この味を食べたかったらお店にいくしかない。
ボリューム(量)もいい感じで、おなかいっぱいになりました。

一度は行きたいではなく、何度も行きたい、そんなお店でした。
静岡県内しかないのですが、東京でもお店出してくれないかな。


静岡に行ったら、ぜひぜひ行ってみてください。







【開催時期(営業時間)】
11時~24時

【住所・場所】
各店舗による

【アクセス】
各店舗による

<店舗がある都市(静岡県内)>

菊川市、掛川市、袋井市、磐田市、浜松市
湖西市、静岡市、焼津市、藤枝市、島田市
吉田町、御殿場市、長泉町、沼津市、富士市

【所要時間】
-

【費用(入場料)】
-

【備考・参考】
→【げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやか HP