今回はうに家の備忘的なメモとしてまとめてみました。
図5

現在、0歳の娘ちゃんにどんな習い事をさせようか検討しています。

嫁ちゃんと話をすると、水泳やピアノが候補としては濃厚です。
私は英会話や公文・学習塾などもどうかと考えています。


タイトルを「標準文化編」としたのは、うに家を含む
一般的な共働きの世帯のイメージをしたので、
高額なものなどは今回除外しています。


それぞれの習い事がどの程度の頻度で
費用(料金・月謝)がかかるのか調べてみました。
あくまで目安として捉えていただければと思います。


では早速見ていきましょう!!

〇英語(英会話)

図2

私も仕事で英語を使うことがありますが
できて困ることは全くありません。

帰国子女だったらなあと思うことも多々あります。


友人がいたら上達も早いのですが、
学校で英語が嫌いにならないように
習い事で触れるのもありだと思います。


【CoCo塾ジュニアの場合(ホームインストラクター教室・提携教室)】


対象年齢:5~6歳
費用:6900円(週1回50分コース)
備考:定員は6名、入会金は8,750円
   小学生もほぼこの価格帯ですね 


【イーオンこども英会話 渋谷駅前本校の場合】


対象年齢:1、2歳
費用:7,452円(週1回1か月40分、日本人教師)
         8,532円(週1回1か月40分、外国人教師)
備考:入学金や教材費は別途必要(約2.5万円程度)



〇公文

図1

私も小さいころやっていました。
英語・国語・数学などの教科で
自分のペースで進めていくことができます。


Baby Kumonという0~2歳向けのコースもありますね。
月額2,160円で入会金や教材費は不要のようです。


【公文式 月会費(1教科、週2回教室での学習)】

幼児・小学生:6,480円
中学生:         7,560円
高校生以上:  8,640円



〇そろばん

図3

習い事の定番でもあるそろばん、
現代社会でそろばん自身を使うことはないですが
暗算ができ、集中力が高まりそう。


【大手そろばん教室 いしど式の場合】

対象年齢:3歳~
費用:4,500円(週1回コース)、6800円(週2回コース)


〇ピアノ

図5

習い事の定番のピアノです。私もやっておきたかった。
女の子はやっている人多いですよね。いざやるとなると
練習用のピアノも用意しないといけません。


【カワイ音楽教室の場合(4歳からのピアノ)】

対象年齢:4歳~
費用:10,800円(青山教室)
備考:月3~4回、1回30分のコース
   入学金と運営管理費が別途要(約1.4万円)



〇リトミック(音楽教室)

図4

音楽に合わせて、踊ったり体を動かし、音楽を楽しむものです。
私の時代(30年近く前)にはなかったと思います。(知らないだけかな)
今やダンスが授業である時代なので、音楽を楽しめる素養も必要ですね。


【カワイ音楽教室の場合(親子リトミック)】

対象年齢:1歳~
費用:3,780円(品川・青山教室)
備考:月2回、1回40分のコース
   入学金と運営管理費が別途要(約1.2万円)


次回はスポーツ系の習い事を調べてみます。

ではでは。