共働き東京子育て奮闘記うにちっぷす

このブログは旅行、グルメ、マネーや節約情報等が大好きなアラサー共働き夫婦が毎日を楽しく生きるために役立つ情報(tips)を発信中。2017年に家族(娘)が増えて、社会の荒波に揉まれながら、保育園などの育児ライフを謳歌中。将来の選択肢を増やすため、投資による配当(目標:月10万円)で子育て費用をカバーするプロジェクトも始動。Let' enjoy life.

保育園

このブログは旅行、グルメ、マネーや節約情報等が大好きなアラサー共働き夫婦が毎日を楽しく生きるために役立つ情報(tips)を発信中。2017年に家族(娘)が増えて、社会の荒波に揉まれながら、保育園などの育児ライフを謳歌中。将来の選択肢を増やすため、投資による配当(目標:月10万円)で子育て費用をカバーするプロジェクトも始動。Let' enjoy life.

東京23区以外の保育料の水準はどう(世帯年収800万円、0歳児の場合)

前回調査した東京都の23区の保育料の水準は
私が思った以上に差があって驚きました。

気になったので、東京都の23区以外も調べてみました。
図5

前提は先ほどと同じですが、数字の正確性というよりも
あくまで目安としてご覧いただければと思います。

なお、調査にあたっては現時点(平成30年7月)での
保育料水準を各自治体のHPで調べてみました。

都内の全ての自治体を見るのは数が多いので
人口が多いトップ15市町村と一部の離島部を対象としています。


【保育料の調査前提】

〇昨年度の額面年収:400万円(給与所得のみのいわゆるサラリーマン)

〇所得控除:生命保険と個人年金保険を活用し、7万円

〇ふるさと納税:昨年度4万円納付

〇iDeCo等はやっていない


以上から、都内の認可保育園の保育料の
算出根拠となる特別区民税の所得割額は約9万円。
(23区ではないので、市町村民税所得割課税額と読み替え)


今回は夫婦共働きを想定し、年収が同水準だったと想定し
上記前提条件を単純に2倍にして、所得割額が18万円と仮定します。


また、子どもは第一子で0歳児を標準時間で
認可保育園に預けた場合とします。


【調査対象自治体(計20団体)】

小金井市、立川市、東村山市、調布市、武蔵野市
日野市、青梅市、八王子市、国分寺市、府中市
町田市、小平市、三鷹市、西東京市、多摩市

(離島部)
小笠原村、大島町、三宅村、新島村、八丈町


結果はこんな感じでした。
図5

東京23区と同様市町村によって違いが結構ありました。
定期的に見直しもあるので詳細はご自身の住民税の通知と
各市町村のHP等をご覧ください。

小金井市が一番安く、多摩市が一番高いです。(離島部除く)
15自治体の保育料の平均は約29,500円でした。

離島部ではかなり差がありました。小笠原村はインターネットで
検索すると条例が出てくるのですが、そこには月額6000円と
記載されています。本当であればなかなか衝撃的な数字です。

なお、新島村の料金構造はかなりシンプルでした。(新島村HPより引用)
図3

引き続き、保育料以外の子育て環境もウォッチしていきたいと思います。


ではでは。


東京23区で保育料が一番安い区はどこ(世帯年収800万円、0歳児の場合)

今日も嫁ちゃんは午前中外出しているので、
娘ちゃんと二人きりです、うにです。

子どもが生まれてからいろいろと考えないといけないことが多いです。
そのうちの一つに保育園があります。
図1

今行政が保育園の整備を精力的にやっていただいていますが、
まだまだ待機児童が多いのが現状です。

うちも娘ちゃんが生まれる前から認証保育園の見学をしていました。
いわゆる保活ですね。渋谷区では新しく保育園ができたこともあって
なんとか運よく認可保育園に入れました。

認可保育園の場合は世帯所得に応じて
保育料を毎月支払う必要があります。

渋谷区は比較的安いと思いますが、他の区ではどうなっているのか
私自身も気になっていましたので、今回調べてみました。

あくまで現時点(平成30年7月)での保育料水準です。
また、住民税の通知も来ましたので、それを基に試算してみました。

なお、保育料の算定にあたっては、区民税所得割額の確認が必要です。
確認の方法は納税通知書をご確認ください。(以下、渋谷区HPより引用)
図2


【今回の調査前提】

〇昨年度の額面年収:400万円(給与所得のみのいわゆるサラリーマン)

〇所得控除:生命保険と個人年金保険を活用し、7万円

〇ふるさと納税:昨年度4万円納付

〇iDeCo(イデコ)等はやっていない


以上から、都内の認可保育園の保育料の
算出根拠となる特別区民税の所得割額は約9万円です。

今回は夫婦共働きを想定し、年収が同水準だったと想定し
上記前提条件を単純に2倍にして、所得割額が18万円と仮定します。

また、子どもは第一子で0歳児を標準時間で
認可保育園に預けた場合とします。

後は、各区のHPに掲載されている保育料のテーブルを調べてみます。

【調査対象の区(23区)】

渋谷区、中央区、新宿区、目黒区、港区
千代田区、練馬区、板橋区、文京区、中野区
荒川区、葛飾区、足立区、世田谷区、江戸川区
杉並区、北区、台東区、豊島区、大田区
品川区、江東区、墨田区


結果はこんな感じでした。
図4

初めて全区の保育料のテーブル(標準表)を見てみましたが
区によって違いが結構ありますね。年によって違うところもあります。
詳細はご自身の住民税の通知と各区のHPでご確認ください。

渋谷区がダントツで安い、一番高いのは
墨田区でその差は3倍ほどあります。
中央区、新宿区、目黒区、港区も比較的安いですね。
平均すると約27,800円でした。

なお、渋谷区は保育園での布団の準備とクリーニングも毎週してくれるので
親がしないといけないのは、布団に巻くタオルの準備くらいです。
(もちろんオムツ・着替えなどは自分達で準備が必要です)

また、渋谷区は23区で唯一出産をしたお母さんを労わる
ハッピーマザー制度があって子どもが一人生まれると10万円をもらえます。

やはり東京23区で子育てに優しいのは渋谷区ですね。

【【2017年版】東京都渋谷区での子育てライフ、支援・助成制度のまとめ】

ただ、家賃が高いところが多い。。。

【都内1LDKの間取り(40平米未満)で育児・子育てをするための2つの戦略】

引き続き、各区の子育て環境をウォッチしていきたいと思います。


ではでは。



(ご参考)

【「こども保険」より「こども貯金」、無理なくどこまでできるか計算してみた】

【東京での子育ての標準的な一日の流れ(保育園に通園する平日)】

【東京での子育て費用はどれくらいかかるのか(保育園入園・0歳児の場合)】



Twitter プロフィール