どうも、自称「海苔ソムリエ」のうにです。

一般人では日本で一番海苔を食べていると自負しているくらい
海苔が大好きです。ご飯が進む君なんて目じゃありません。
今も家に20種類くらいの海苔があります。

地元のスーパーやネットだけでは飽き足らず、日本有数の海苔のふるさとの
大森の海苔屋さんに時々買い出しにいきます、写真は「海苔の松尾」さんで買った海苔。
図1

そんな私が全国各地の様々な海苔を紹介する「のりちっぷす」を
新しくオープンします。このコーナーでは美味しい海苔やレシピなどを
紹介していければと思います。

初回は、大森にある老舗海苔問屋の「海苔の松尾」さんで手に入れた
「ム~辛い、激辛あじのり」です。「ム~辛い」の「ム~」の意味はいまだに
分かりませんが、お店の中で目を引いたこのカンカン。
図3

お値段は540円(税込み)とリーズナブル。お試しに一個買ってみました。
家に帰って早速開けてみると、中身もふつう、においもふつうですね。
図1

ちなみに私は辛いものが大好きです。七味唐辛子より一味唐辛子派です。
ワサビやからしもタバスコもよく使いますね。なので激辛とか言われても
そんなに気にしてませんでした。なめてましたね、完全に。
図11

まあ、お尻は出してませんが(笑)お決まりの炊き立てご飯に巻いて食べました。
図2

結果・・・。

図5
噛めば噛むほど味が出るという言葉がありますが、これは痛いに近い。
噛めば噛むほど痛い、知覚過敏ではありません(笑)

痛いくらい辛いですね、ム~辛いなんて悠長なこと言ってられません。
今まで食べた味付け海苔の中で上位クラスに辛い海苔でした。

しかし、なんかクセになる辛さ。誓っていいますが、Mではありません。
後日調べたのですが、モヤさまでも取り上げられたようです。

是非食べてみてください。

ではでは。







【海苔情報】


ム~辛い、あじのり激辛

全型8枚(8切64枚入)

540円(税込)

【購入したお店】

海苔の松尾

住所:東京都大田区大森東1-6-3

アクセス:大森海岸駅より徒歩約10分、平和島駅より徒歩約2分

営業時間:営業時間 9時~19時

定休日:無休

→【海苔の松尾 ホームページ