共働き東京子育て奮闘記うにちっぷす

旅行、グルメ、マネーや節約情報等が大好きなアラサー共働き夫婦が毎日を楽しく生きるための情報(tips)を発信。2017年に家族(娘)が増えて、社会の荒波に揉まれ、育児ライフを奮闘中。将来の選択肢を増やすため、高配当ETF投資による配当(月10万円)で子育て費用をカバーを目標。2020年からは不動産も研究。Let' enjoy life.

家庭菜園

旅行、グルメ、マネーや節約情報等が大好きなアラサー共働き夫婦が毎日を楽しく生きるための情報(tips)を発信。2017年に家族(娘)が増えて、社会の荒波に揉まれ、育児ライフを奮闘中。将来の選択肢を増やすため、高配当ETF投資による配当(月10万円)で子育て費用をカバーを目標。2020年からは不動産も研究。Let' enjoy life.

【じゃがいも栽培日記1】念願のじゃがいも(種芋)を植えてみた

ホームセンターでじゃがいもの種芋発見、満を持してじゃがいも栽培開始。
図3

図2

じゃがいもの種芋って以外に安い、1キロでだいたい300円ちょいですね。
男爵いもは1キロ278円、メークインやキタアカリで1キロ328円です。

昨年マイファームさんで畑を借りましたが、そもそもジャガイモの栽培を
やってみたくて家庭菜園を始めました。残念ながら畑を借りた時点で
じゃがいもを植える時期を過ぎていました。。。

→【週末にマイファームで畑をレンタルして野菜栽培開始、週末農業スタート

じゃがいも栽培をやりたくなったのは、映画「オデッセイ」の影響です。
火星でジャガイモを育てる話があって、ジャガイモって面白そうだなという
主題からちょっと外れたところで私に火がつきました(笑)

映画を見てない人のためにざっくりと解説すると、映画「オデッセイ」は
火星に行った宇宙飛行士マーク・ワトニー(マットデイモン)が
事故で取り残されて、じゃがいもを育てて生きて地球に帰るというお話です。
(じゃがいも目線ですね、マットデイモンに怒られそう(笑))

ちなみに昨年度のうにふぁーむでは夏野菜などをいっぱい収穫できたので
大満足の週末農業でした。(シシトウ以外にもいっぱい取れましたよ)
図5

そして、ついに今年はじゃがいも栽培を開始。
まず選んだのは、じゃがいもの王道「だんしゃく」と「メークイン」
図1

うまく芽が出る部分を分割して、半分くらいにしました。大きいものは1/3カット。
図7

後は、耕したところに深めに植えていきます。
じゃがいもは植えた高さより上に子芋ができるようです。
図8

図6

1週間後に別のスペースにもじゃがいもを植えました、キタアカリです。
図5

こちらは切らずにそのままです、欲張っていっぱい植えていますが
30センチ程度は空けています。浅く植えてしまうと子芋にソラニンが
できてしまうので、今回も深めに植えています。
図4

畑の8割以上がじゃがいも畑になりました。収穫が楽しみ~。

じゃがいもの成長過程については今後も報告します。


ではでは。






栄養豊富で家庭菜園にオススメ、シシトウ栽培と早くて簡単、美味しいシシトウ料理レシピ

家庭菜園でシシトウの栽培を始めてかれこれ3ヶ月・・・。

始めたきっかけ→【週末にマイファームで畑をレンタルして野菜栽培開始、週末農業スタート

図7


このシシトウという野菜は手間もかからない上に
ポンポンと収穫できてビックリ、私はシシトウの何も知らなかった。
図3

シシトウは若干苦味があるのでお子さんの中には
苦手な方もいるかと多いかと思いますが、まずその栄養素や効能がスゴイ。

〇シシトウの栄養素(100g当たり)

・ビタミンC:90mg
・ビタミンA効力:160IU
・ナイアシン:1.5mg
・カリウム:370mg
・食物繊維:3.8g

→【株式会社カネソ22 HPより

私もこの記事を書くために調べるまで詳しく知りませんでしたが栄養満点な食材です。

抗酸化作用を含むビタミンCやビタミン類、ミネラルなどを多く含むため
免疫力の強化やストレスの緩和、高血圧の改善などの効能があるようです。

アンチエイジングや美白効果とまで書いてあるところもありますが
十分な睡眠と適度な運動と食生活をしないとさすがに意味はないでしょうが・・・。


あとトウガラシに含まれるカプサイシンも含まれているので
ダイエット効果も期待できるらしい。もっと食べたほうがいいかな(笑)


そんないいこと尽くしのシシトウですが、家庭菜園に
ぴったりのお手軽な野菜です。まず、育ちが早い。
3ヶ月前に植えた時、写真の一番右の2つの苗。図9

約1か月くらいでこの成長スピード。早速実をつけてくれた。
図5

始めに(苗を)植えて、1ヶ月もしないうちに収穫できました。
最初は2本でしたが、それ以降採れる採れる。

そしてたくさん採れる。しっかりと肥料をまいたわけではないですが
2つの苗から本日(2016年8月14日)時点で計約70本採れました。

苗を植えて1ヶ月くらいから採れ始め、2ヶ月目くらいがピークでした。

もうそろそろ苗も弱ってきたので今年は終わりのようです。


あと苦いからか、虫がつかない、これ結構重要ですね。
作っている野菜は全部無農薬ですが、虫もいないから収穫も楽ちん。

ここでシシトウレシピの中で作って美味しかったものを紹介します。
私も普段はさっとしか料理しないので、そんな私でもできる
ちょーお手軽レシピです。どれも10分程度以内には完成します。
(クックパッド先生には大変お世話になりました)

①シシトウのホタテ炒め
図2

これが一番お手軽で美味しかった気がします。
お酒のおつまみにも相性抜群。たまたまスーパーに行った時に
ホタテが半額だったという偶然の産物によって生まれました。

これは定番おつまみのラインナップに加えてもいいレベル。
海鮮系ならば応用が効くし、お弁当のお惣菜でもいいかも。

<作り方(シシトウのホタテ炒め)>

(1)シシトウを洗って、ヘタを取る
(2)フライパンでホタテを先に入れて炒める
(3)(2)に適度に塩・胡椒をふる

うーん、シンプル。いろいろと工夫できる余地がある気がするけど(笑)


②シシトウと牛肉のマヨネーズ炒め
図8


これもスーパーに行った時に、牛肉が半〇だったために素材からそろえた一品。
今回はクックパッド先生に教えを乞い、マヨネーズ炒めたるものがあると知り
食欲をそそられ、すぐに作ってみました。味がしっかりついてるので
苦いのが苦手なお子様でもペロッと食べられるのではないでしょうか。

作り方は①のホタテ炒めとほぼ同じです。マヨネーズは入れすぎると油っぽいので注意。

<作り方(シシトウと牛肉のマヨネーズ炒め)>

(1)シシトウを洗って、ヘタを取る
(2)フライパンで牛肉を先に入れて炒める、途中でマヨネーズを加える
(3)(2)に適度に塩・胡椒をふる


③シシトウのベーコン巻き
図10


①②がほとんど同じ作り方だったので1工夫加えようと思って作った1品。
お弁当のおかず向け(?)かな。ただつまようじを刺す方向を間違ったかも。

あと、ベーコンをまくのに手間取ったので10分では厳しいですね。
ベーコンより油の少ない豚肉だったら簡単だよって嫁ちゃんに教えてもらい
今度はそちらにチャレンジしたいと思います。

<作り方(シシトウのベーコン巻き)>

(1)シシトウを洗って、ヘタを取って、さっと湯通し
(2)ベーコンをシシトウに巻いてつまようじで留める
(3)フライパンでベーコンに焦げ目がつくまで軽く炒める
(4)(3)に適度に塩・胡椒をふる


お料理のレシピはこれからも開発していきます。
そして、シシトウは来年も植えて育てようと思います。


【開催時期(営業時間)】
-

【住所・場所】

-
【アクセス】

-
【所要時間】

-
【費用(入場料)】

-
【備考・参考】
-

週末にマイファームで畑をレンタルして野菜栽培開始、週末農業スタート

Twiiterでは最新情報で紹介してますが、5月頃から畑を借りて
本格的(?)に野菜を育てることにしました。(写真は私のスペースで耕す前)
図4

プランターでの野菜栽培計画や暴君ハバネロくんでの失敗に
悩んでいたところ、畑である程度の広さでやりたいと思い
Google先生にご相談したところ、素晴らしいサービスを発見。
図7

なんとなんと、都内でも畑を借りて、自分で好きな野菜等を栽培できるじゃないですか。
待ってました、こんなサービス。(私が気付くのが遅かっただけですね)


マイファームさん以外にもシェア畑さんや行政が農園の貸出をやっているところもあります。
ただ行政の農園は金額は安いのですが、そのエリアに住んでいる人でないといけないし
人気があり過ぎて抽選になり、募集が年に1回程度しかありません。せっかちなんで待てません(笑)



早速、見学を申し込んで畑にGO、ある程度家から近い場所をチョイス。
さすがに片道1時間以上かけてやるとなると管理も大変なので。。。


いざ農園に行ってみると、アドバイザーの方が丁寧に仕組みや
これからの季節の野菜について説明してくれました。

畑は各自借りている人が好きにやっています。自分のエリア以外に
伸びたりする植物はさすがに育てられませんが。管理自体も
すごくマメな人がいたり、雑草ぼーぼーのままの人もいたり。。。
図1


とりあえず、出費も伴うので一旦持ち帰り嫁ちゃんに相談。
(うちは一定金額以上の出費をする場合は事前相談というルール)
相談の結果、畑の賃借料は月々にすると6000円程度なので
お小遣いの範囲内ということで了承いただきました。


次の土日に現地に行って、契約書に署名等必要事項を記入。
契約は農地法の関係でその場じゃないとできないようですが
必要事項の記入なので印鑑も不要です。支払はクレジットカードで
分割から一括まで可。ちなみにその場ではカードも必要なく
後日来たメールに従って支払手続きを済ませれば完了です。


畑自体は契約したその日から好きに使っても大丈夫とのことです。
簡単に利用までの手順をまとめると、こんな感じです。


<畑のレンタルの手順>

①ホームページから空きのある農園を選択


→東京では、府中、町田、八王子、竹ノ塚にあります。(一部満席)

②農園見学を申し込む

→農園アドバイザーのいる日と時間を指定(農園により異なる)


③見学後、場所を選択して、契約書に記入(見学日でなくても大丈夫)


→空いているスペースから自分のエリアを選択

④自分のスペースを耕して野菜等を植える

→種や苗はホームセンターで自分が好きな育てたいものを買いましょう

⑤後日来るメールに従って支払手続き


植えたい野菜とかは自分でホームセンターとかで買ってこないといけないですが
鍬やスコップ、ジョウロなどは共有のものが使用できます。もちろん水道も。

図6

実際に耕したり、種や苗を植えるときはアドバイザーの方が
丁寧に教えてくれるので、とくに不安もありません、肥料もいただけます。

契約後にニュースレターも届きました。どうやら月刊誌のようです。
野菜の育て方やちょっとしたレシピなど掲載されています。種も付録でついてました。
6月は落花生、バジル、ツルムラサキですね。とても面白い。

図8
図9

季節の関係もあるかと思いますが、野菜の成長スピードが速く
毎週見にいくのが楽しみです。こちらはまた別途ご紹介いたします。


【開催時期(営業時間)】
空きがあればすぐにでもスタート可

【住所・場所】
地域により異なる

【アクセス】
地域により異なる

【所要時間】
-

【費用(入場料)】
レンタル料は地域や広さにより異なる

【備考・参考】
→【マイファーム 公式HP

うにふぁーむ開園、都会のマンションのベランダで家庭菜園(野菜の栽培)をはじめてみた

皆さん、お久しぶりです。
最近自分の挙式やら異動やらで更新ができておりませんでした。
嫁とは昨年入籍しておりましたが、式を挙げたのは最近です。

4月は人の動きが多いですね、入学式や異動と。。。
私も今まで関係ないと思っていましたが異動に当たってしまい新しい職場でのスタートです。


これからもどうぞ「うにちっぷす」をよろしくお願いいたします。


さてさて2016年度も始まったわけですが
今年もいろいろなことをやっていきたいと思います。
「人生楽しく生きる」がモットーです。


早速今回はタイトル通り、家庭菜園を始めてみました。
図12

独身の時、社員寮の部屋で東急ハンズで買った「ほうれん草栽培キット」を
枯らしてしまってから1年以上の月日が経ちました。


もともと社会人になるまではいわゆる田舎での生活経験もあり
植物を育てたり、ペットを飼うことにはなんの抵抗もない田舎っこ(大将ではありません)です。


東京という都会に出てきても時々息苦しさから山に行ったり
ドライブをしたりと自然との関わりを求めてきましたが
そろそろ栽培系(?)を始めてみたいと思って始めたほうれん草は見事に失敗。

ずっとリベンジの機会を伺ってきました。

生活も落ち着いてきたので腰を上げて始めました「家庭菜園」。

嫁は全く興味のないお方なので説得するのが大変でした。
「美味しい野菜を食べさせてあげたい」という甘い(?)言葉を
なんども振りかざし、アマゾン先生で一式発注。もはやアマゾン農園。

戸建て庭付きの家ならいざ知れず、都内のマンション生活においては
ベランダすらほとんどないに等しいし、猫の額のような広さのスペースしかありません。
悩んだ末にプランターを2つ購入。合わせてスコップや土も買いました。

(スコップは無駄にグッドデザイン賞受賞のものです)
図4
図3
図2
はじまり 1

アマゾン様の素晴らしいところは注文すると翌日に届けてくれます。(プライム会員です)
おかげ様で1週間くらい家の中に大きな段ボールが積んであり
嫁のお方のご機嫌も大変悪かったです。早く片づければよかったのですが
なかなか平日はそこまで元気がありません。


そして満を持して、土日に準備を開始、種も買いに行きました。
新宿の京王百貨店の屋上の家庭菜園コーナーが大変品数も多く悩みました。
今回のチョイスは「ダイコン」「ニンジン」「枝豆」です。

30日で育つ大根、その結果の速さに惹かれました。ライザップもびっくりですね。
図15

図13

ニンジンは定番ですね、早く自家製ニンジンのカレーを作りたい。
図16
図10

枝豆はなんとなくですね、ミニトマトとかと悩みました。
図14
図9

まずはプランターをセットして、底に置く砂利を入れました。
図5

そして土を入れて準備完了。
図17

水を染み込ませて、種植えスタート。
途中で近くの電柱にいた鳥の鳴き声が気になりましたが無視。
お願いだから種を狙わないでください。。。

そして種を無事に投入。

①ダイコン(たぶん一番最初に収穫できるでしょう)
図11

②ニンジン(種がか細くて早速心配です、もはや見えません)
図7

③エダマメ(鳥が怖い)
図8

土を軽くかぶせて終了。
図6

種を見るのも懐かしい。作業自体は1時間くらいで終わりました。

果たして都会のベランダでこれらの野菜は育つのか
今壮大な実験がスタートです。これからも適宜進捗を報告いたします。

気持ちは小学生の夏休みの自由研究を始めた感じです。


   


【開催時期(営業時間)】
-
【住所・場所】
-
【アクセス】
-
【所要時間】
-
【費用(入場料)】

・プランター(2つ):1400円
・砂利:980円
・スコップ:546円
・土(40L×2つ):4088円
-------------------------------------
計:7014円(税込)

・種(ダイコン):216円
・種(ニンジン):216円
・種(エダマメ):162円
-------------------------------------
計:594円

【備考・参考】
-

Twitter プロフィール
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
☆ ★ ☆ お小遣いサイト モッピー ☆ ★ ☆ 

累計800万人が利用しているポイントサイト!

★タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実★
貯めたポイントはAmazonギフトやApp Store & iTunes ギフトカード、
Webmoney、現金等に交換できちゃう♪

なんと、モッピーを通じて
\月間50万円以上/ 獲得している方も♪


▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト


登録が完了したら、メールが届くよ!
メール内記載のURLにアクセスしてみよう♪

あなたにオススメの広告が表示されるよ!
表示されただけでなんと、10ポイントGET♪

他にもアプリダウンロードや無料会員登録をするだけで
どんどんポイントが貯まっちゃいます!!

さらにあなたのタイプに合わせてお小遣いを貯めよう♪

▼▼▼ 遊びながらで貯めたい方必見 ▼▼▼

\完全無料/毎日見るだけ♪遊ぶだけ♪
PCでもスマートフォンでも参加OK!
タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実!

▼▼▼ ショッピングで貯めたい方必見 ▼▼▼

\ショッピングページがリニューアルOPEN/

ネットショッピングするだけでポイント貯まる♪
最大50%OFF!人気のショップも充実!
今だけ限定キャンペーンも実施中★

▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト


★★ 貯めたポイントを交換しよう ★★

モッピーは1P=1円であらゆる交換先に対応!

貯めたポイントは
現金や電子マネー、ギフト券に交換できちゃうよ♪

【現金】
全ての金融機関を取り扱っています!

【電子マネー】
nanacoポイント、楽天Edy、WebMoney、WAONポイント

【ギフト券】
App Store & iTunes ギフトカード、Amazonギフト券、Vプリカなどなど


▼ さあ!今すぐお小遣い貯めちゃおう ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト