共働き東京子育て奮闘記うにちっぷす

このブログは旅行、グルメ、マネーや節約情報等が大好きなアラサー共働き夫婦が毎日を楽しく生きるために役立つ情報(tips)を発信中。2017年に家族(娘)が増えて、社会の荒波に揉まれながら、保育園などの育児ライフを謳歌中。将来の選択肢を増やすため、投資による配当(目標:月10万円)で子育て費用をカバーするプロジェクトも始動。Let' enjoy life.

御礼品

このブログは旅行、グルメ、マネーや節約情報等が大好きなアラサー共働き夫婦が毎日を楽しく生きるために役立つ情報(tips)を発信中。2017年に家族(娘)が増えて、社会の荒波に揉まれながら、保育園などの育児ライフを謳歌中。将来の選択肢を増やすため、投資による配当(目標:月10万円)で子育て費用をカバーするプロジェクトも始動。Let' enjoy life.

神奈川県三浦市のふるさと納税は名物のマグロの御礼品が充実している

神奈川県三浦市のふるさと納税については以前ご紹介しました。


三浦市は野菜・海鮮・観光の3拍子が揃った名所です。
(写真は京急油壷マリンパークより)
図12


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

神奈川県三浦市の様々な観光スポット・グルメなどをまとめました。

写真も多く掲載していますので、足を運ぶ前に見てみてください。

【保存版】三浦オススメスポット・グルメ等を紹介「みうらちっぷす」

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


海鮮と言えば、三崎港は古くからまぐろ漁業で栄えた港です。
図2

三浦市ではマグロが名物・名産になっています。
三崎港にあるうらりマルシェでは、数多くのマグロが売っています。

個人的には、マルシェの隅っこにある世界でここでしか食べられない
「まぐろっちジェラート」を食べてほしいと思います。

【三浦(三崎港)に行ったら絶対行きたい魅力あふれる「うらりマルシェ」】

図20

そんな三浦市ですが、ふるさと納税の御礼品にも
まぐろが多くラインナップされています。

価格も手が出やすい1万円から
20万円までと合計で28件掲載されています。
(2018年7月時点、ふるさとチョイスより)

ふるさと納税は納税した金額から2000円を控除して
所得税や翌年度の住民税が還付される素晴らしい仕組みです。
上手く活用して、地域の特産品を味わいましょう。

今日はそんな三浦市のマグロの御礼品を一部ご紹介します。
配送は全て冷凍なので好きなタイミングで食べられます。


〇三崎港直送まぐろのお刺身半年定期便(6回配送) 200,000円

御礼品がまぐろの一番高いのがこちらです。

寄附金入金確認後の翌月から半年間、
三崎港からまぐろのお刺身をもらえるという


6か月の幸せを味わえるコースです。

コース内容が記載されていないブラックボックスですが
20万円分のまぐろはかなりのボリュームになると思います。


〇【髙島屋バイヤーセレクション】鮪・かじき 贅沢満喫セット 100,000円


高島屋とのタイアップ企画のようです。
タイアップ企画はこれ以外にも、
65,000円、30,000円のコースもあります。

100,000円のコースの中身はこちらです。

本まぐろ 大とろ(200g)×1、中とろ(200g)×1、赤身(200g)×2
目鉢まぐろ 大とろ(150g)×1、中とろ(150g)×2、赤身(150g)×2
ねぎとろ(100g)×2
白皮かじき 味噌漬(80g)×2、粕漬(80g)×2、西京漬(80g)×2
角煮(100g)×2、しぐれ煮(100g)×2

大トロや中トロ、赤身とバランスよく揃っていますね。
カジキや角煮なども入っている至福のコースです。


〇豪華!!特選三崎まぐろごちそうセット 50,000円


タイトル通り、ごちそう様の名にふさわしい2キロのマグロ。
2キロって、2リットルのミネラルウォーターのペットボトルと同じ重さです。

(コース内容)
天然三崎まぐろ
霜降りトロ3サク、中トロ2サク、赤身2サク、たたき3パック 合計約2.0kg



〇2回配送!極上お刺身&混ざりなしネギトロセット 30,000円

お刺身とネギトロを2回も発送してくれるコース。
忘れたころにもう1回送られてくるというのはいいですね。

(コース内容)
特選中とろ180g、特選赤身150g、混ざりなし!
100%ネギトロ200g×2を2回配送



〇三崎港まぐろ 家族みんなで丼と手巻き寿司用セット 20,000円


昨年私がもらったコースがこちらです。
図2

図1

図3

うまい具合に小分けになっているので
何日かマグロが食卓に並びました。
お子さんがいる家庭では手巻き寿司パーティができそう。

(コース内容)
メバチまぐろづけ丼200g×2パック 
メバチまぐろ巻き芯200g×1パック
メバチまぐろ鉄火丼200g×2パック
メバチまぐろ角切り300g×1パック



〇総重量600g☆ちょっとずつ3種類☆目利き職人が選ぶ!
    三崎港まぐろお刺身(中トロ・赤身)と朝市で
    人気の三崎港まぐろトロちまき 10,000円


10,000円でもこのボリュームです。中トロも入ってます。
お試しでふるさと納税するにはちょうどいいかもしれません。

(コース内容)
メバチまぐろ中トロ150g×1、赤身150g×1
三崎港まぐろトロちまき100g×3個 合計:600g




是非今年のふるさと納税で三浦市の美味しいまぐろを食べましょう。
私も今年三浦のまぐろをチョイスしたいと思います。


ではでは。


ふるさと納税で一番高い御礼品はどんなものか調べてみた(トップ5)

毎年ふるさと納税で御礼品を受領している、うにです。
お米はいろいろな自治体さんからもらっており、
ここ数年は買ってません。(ありがとうございます)
図6

今回は、三浦市のふるさと納税を調べていた際に
「そういえば、他の自治体で高い御礼品はなんだろう」と
純粋に気になったので調べてみました。


調査は普段私が使っている「ふるさとチョイス」さんの
ホームページを活用して、全国の事例から調べました。

ふるさとチョイスさんは業界最大手で約1300の自治体さんに
寄付・納税ができます。掲載されている御礼品の数は
18万点以上と圧倒的なシェアです。



それでは早速みていきましょう!!



【1位】卓上ディスクオルゴール(80弁×2)(長野県下諏訪町)


納税額:10,000,000円(1,000万円)


1位は下諏訪町のハヤック総合サービスさんの超高級のオルゴールでした。

ふるさと納税は原価率はだいたい半分以下と聞いたことがあるので
普通に購入したとしても500万円くらいのオルゴールです。
高級車が買える夢の詰まった箱ですね。


なお制作には約4か月程度を要するようです。
是非とも音色を聞いてみたいですね。



【1位】若手クリエイター応援企画“内海聖史”絵画プラン 1点限定(茨城県境町)


納税額:10,000,000円(1,000万円)


同じく1位なのは、境町のクリエイター作品でした。
制作には12か月でサイズも3メートル四方の大きさです。

境町出身の内海聖史さんが作成されるようです。


なお、境町では他にも内海聖史さんの作品が高額御礼品に登場しますが
今回はこちらのみを(勝手に)エントリーさせていただきました。
他にも、900万円、800万円など様々な価格帯で寄付コースがあります。



【3位】エリーゼ・Elise(静岡県湖西市)


納税額:8,000,000円(800万円)


続いて3位は湖西市さんの有限会社オギノピアノ工房のピアノでした。
白いグランドピアノってオシャレですね。なお、同額(800万円)で
「オリヴィア・Olivia」というピアノも選択できます。



【4位】元湯陣屋のまるごと貸切パーティプラン(一泊二食・40名様)(神奈川県秦野市)



納税額:7,800,000円(780万円)


4位は秦野市さんの陣屋さんを貸し切れるプランです。
鶴巻温泉や夜も庭園を一望できるレストラン「賑わい亭」で
総料理長自信の本格「特選会席」が用意されるとのことです。


紹介文にも記載されていますが、会社として納税した場合に
セミナーや福利厚生に使えそうなプランですね。



【5位】御守刀(短刀)月山貞利作(奈良県桜井市)


納税額:7,560,000円(756万円)


5位は桜井市の月山日本刀鍛錬道場の短刀です。
家宝になりそうな御礼品ですね。歴史的な背景がある
自治体ではこういう御礼品を紹介できますね。




以上ふるさとチョイス調べでしたが
全国ふるさと納税高額トップ5の御礼品でした。


なお、簡易計算ではありますが、1億円の年収がある場合に
自己負担なく寄付できる目安は約430万円らしいです。


2~3億年収がないと、自己負担なく今回の御礼品が受け取れないですね。
自己負担があってもいい場合はこの限りではありませんが。



ではでは。



やってよかった「ふるさと納税」、2015年にもらった全特産品紹介とオススメランキング

2015年は本誌では全国各地の自治体にふるさと納税を実施しご紹介しました。
今回はそんな中でやってよかったふるさと納税をランキング形式で発表致します。

<2015年のふるさと納税一覧(全10件)>

→【【ふるさと納税 2015】奥出雲の和牛肉サーロインステーキを堪能@奥出雲町
→【【ふるさと納税 2015】ミシュラン料理店でも愛用される香味干しも入った「佐賀のり詰合せ」@佐賀市
→【【ふるさと納税 2015】美味しい新米10キロが実質2000円で手に入るお得な方法@長野県駒ケ根市
→【【ふるさと納税 2015】日本のワイン名産地・山梨に寄付して美味しいワインを手に入れよう@山梨市
→【【ふるさと納税 2015】北海道のワイン名産地に寄付して美味しい十勝ワインを手に入れよう@池田町
→【【ふるさと納税 2015】こんな納豆見たことない、オシャレな「納豆BARセレクトセット」@大東市
→【【ふるさと納税 2015】ダイエットに効くという玄米をたっぷり10キロもいただきました@山形県三川町
→【【ふるさと納税 2015】納豆界の奥深さと日立市のホスピタリティーの高さに脱帽@茨城県日立市
→【【ふるさと納税 2015】上品な味わいの黒毛和牛の牛丼を御礼品として送っていただきました@山形県上山市
→【【ふるさと納税 2015】肉も魚も果物も旨そうな特産品をポイントで選べる@愛媛県西条市

いやあ、振り返ると結構たくさんありましたね。
それでは2015年のランキングは独断と偏見により発表します。

各自治体では同じ寄付金額でも数種類から数十種類の
特産品・御礼品を用意しているところもあるので、同じ自治体に
寄付した方でも別のものをいただいた方もいるかもしれません。


<1位 島根県奥出雲町 奥出雲の和牛肉サーロインステーキ>

(1)ふるさと納税 奥出雲町 8

[コメント]
1位はこれですね、なんといっても特産品の質がいい。
肉が大好きなので、特産品が到着するまでもワクワクでした。
到着してすぐに初めてのステーキづくりにチャレンジしました。
(無事に美味しく食べられました)

特産品もとてもよかったのですが、自治体として町の紹介や観光案内を
送ってくれたのが個人的にとてもよかったかなと思います。

特産品や町の案内のクオリティの高さが1位と判断した理由です。
奥出雲町にも是非行ってみたいと思います。

(1)ふるさと納税 奥出雲町 6
(1)ふるさと納税 奥出雲町 7


<2位 茨城県日立市 日立市産 特選納豆セット>

日立市 10

[コメント]
正直なところ、1位と2位については甲乙がつけがたかったです。
納豆よりも肉が好きという理由で順位がつきました、ええ独断です。

この品と数により納豆の世界の奥深さを知ることができました。
納豆ドレッシング、どらい納豆、海洋ミネラル納豆、黒豆納豆に金箔入りの
ゴールド納豆など十分すぎるほどのアイデアや商品を堪能できました。

さらに日立市さんはこれだけでなく、観光案内も充実していて
観光マップはもちろんのこと、市内にある動物園や科学館の入場無料券も
送ってくれました、このホスピタリティには感動しました。
日立市 2
日立市 5

<3位 愛媛県西条市 西条海苔香味>

西条市 1

[コメント]
海苔が大好きなので佐賀市と合わせて2015年に2回も
海苔がもらえる自治体に寄付を実施しております。

西条市さんの送ってくれた四国海苔さんの海苔の詰め合わせは
どれもとても美味しかったです。初摘みの海苔や特上海苔は
素晴らしいご飯のお供です、いや親友です。ご飯が進む、進む。

佐賀市の三福海苔さんのミシュランレストランでも使われる香味干しが
入った海苔の詰め合わせも大変美味しくご飯が進みまくったのですが
西条市さんの観光案内が優れていたのでこちらに軍配が上がりました。


<総評>
勝手にオリジナルベストランキングを発表しましたが
どこの自治体さんが送ってくれたものもとても質のいいものばかりでした。
ランキングとしてはさらにその町に対する観光案内等の充実度も
加味して独断で順位付けしました。

別の記事でも書きましたが自治体を代表して特産品を送っているので
しっかりとした事業者さんが対応してくれているものですから。

2016年もいろんな自治体さんに寄付を行って
それぞれの地域の特産品を楽しんでいこうと思います。


<ふるさと納税に関するオススメ図書>

人気の特産品や制度とかがわかりやすく書いているので本屋で見てみてください。
下記のやつも中身が見れるのでパラパラめくってみてください。

               
          


【開催時期(営業時間)】

2015年
【住所・場所】
全国各地 

【アクセス】

-
【所要時間】

-
【費用(入場料)】

-
【備考・参考】
-

Twitter プロフィール